【甲子園】金足農業が秋田勢103年ぶり決勝へ! うれしすぎて意味不明なツイートも多発…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第100回甲子園の準決勝第1試合で、西東京の日大三高と対戦し、2-1で勝利した秋田県代表の金足農業高校。その快進撃が話題となっています。

秋田県勢としては、第1回の甲子園大会以来103年ぶりとなる決勝進出!また、勝てば東北勢として史上初の優勝となり、まさに歴史を塗り替えるような出来事になりつつあります!

そして、金足農業の決勝進出に秋田県は大盛り上がり!ツイッターでも喜びの叫びが上がる中、「意味不明」ツイートも多発。大変なことになっています…

エース吉田投手 「決勝では全力を出し切る」

まずはバーチャル甲子園のツイートから決勝進出の場面を振り返ります!

エース、吉田輝星投手は5試合連続の完投を成し遂げ、金足農業の勝利に大きく貢献しました。

インタビューでは、

「立ち上がりの1回に上位のバッターをおさえられたことが自信につながりました」

と振り返り、9回の1、2塁のピンチについては

「一塁と二塁にランナーがいてみんなの焦りを感じました。今まではみんなのバッティングに助けてもらってきたので、今度は自分がチームのために頑張ろうと、いつも以上に集中しました」

とコメント。

出典:Livedoor ニュース

21日の決勝については、

「決勝が楽しみです。秋田の期待を背負って東北勢で初めて優勝旗を持ち帰るためにも、あすは全力を出し切って優勝したいです」

と、意気込みを語っていました。



決勝は大阪桐蔭と対戦 どちらが勝っても「快挙」

金足農業と決勝で対決するのは、滋賀県の済美高校を準決勝で5-2で破った、強豪大阪桐蔭高校。優勝すれば、史上初の2度目の春夏連覇となります。

大阪桐蔭は甲子園で春3回、夏4回の優勝を誇り、決勝では7戦7勝と、一度も負けていません。

そう、この試合、どちらが勝利しても史上初の快挙となるのです。

うれしすぎて… 秋田の企業「意味不明」ツイート連発

この日は秋田県中で金足農の試合を見ていたのか、企業のツイッターでも

とコメントし、タワーレコード秋田店でも、

そして、金足農の決勝進出が決まると、

さらにタワレコでも

などと、意味不明ツイート連発!

…うれしすぎて、仕事どころではないようですね



21日の決勝を前に ツイートでは大盛り上がり

今回の金足農の快進撃に、日本中が大盛り上がりとなっています!

金足農業勝ったぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!

まじかよおおおおおおおおお
すんご!!!!!
見に行きたい!!!!!

県立でマジで強い。優勝して甲子園の歴史に名を刻んでほしい

吉田投手凄いね。決勝まで来ちゃったよ。でも明日連投出来ますかって問題がある。しかも桐蔭。どこまでやれるかな?

第100回大会なのに103年ぶり???🤔

なんかもう完全にゾーンに入ってるチームだな・・・

注目の決勝は、21日。これはもう、見逃せませんね。甲子園の歴史を塗り替える瞬間を目にすることができるのですから…