【W杯】日本代表ベルギーに惜しくも敗れる… 史上初の決勝トーナメントベスト8ならず

2日27時にサッカー日本代表は決勝トーナメント1回戦を行い、強豪ベルギーと対戦。

 

前半はベルギーが押し気味にゲームを進め、日本は粘り強く耐える展開となっていましたが、キーパーの川島を中心にして何とかしのぐなど、スコアレスのまま終えました。

 

 

そして後半3分、柴埼岳選手がスルーパスを送り、相手の選手が処理を誤ったボールを、原口元気選手が右足を振りぬき、ゴール!日本が先制します!

 

出典:Getty Images

 

さらに後半7分、日本代表は立て続けにゴールを奪います!

乾選手がペナルティエリア内にボールを送り、クリアされるもそのボールを香川選手が拾ってパスを出します。そのボールをペナルティエリア手前の中央で受けた乾選手は、右足で強烈なシュートを放ち、2点目のゴール!!

出典:Soccer Digest Web

 



 

しかし、ベルギーも攻撃の手を強めます。後半24分、ベルトンゲン選手がクリアボールにヘディングシュートを放ち、1点を返します。

 

さらに後半29分、左サイドからアザール選手がクロスを上げ、途中から投入されたフェライニ選手がヘディングでシュートを放ち、同点に追いつきます。

 

そしてアディショナルタイム。本田選手が途中から投入され、ゴール前のフリーキックを得ます。無回転シュートを放ち、ゴール左をとらえますが、相手キーパー、クルトワ選手の好セーブに阻まれます。

 

その直後、相手カウンターの場面が訪れます。キーパーのクルトワ選手からデブライネ選手、ムニエ選手とつなぎ、グラウンダーのクロスをシャドリ選手が流し込みます。これが後半終了直前の失点。

 

出典:Getty Images

 

日本代表は、2点を後半に先制するも、ベルギーの前掛かりな攻めに失点をし、2-3で惜しくも逆転負けとなってしまいました。

 

日本代表、残念…でも素晴らしい試合を見せてくれました。

 

ツイッター上でも反応が続々と寄せられています。

う~ん..最後のカウンターは止めてほしいところ....残念。でも、イロイロ言われたりもしたけれど、日本らしいプレイは見せられたんじゃないかな。イイ戦いができていただけに残念なんだよね..。

 

悔しい
でも、面白い試合だった。
ベルギー戦を見れて本当に良かったよ。

 

あのベルギーを本気にさせる先制の2点はたいしたものだね❗
日本はよく戦ったと思うし、確実に強くなってるので次回に期待しよう🎵

 

いい試合だった!ベルギー相手に本当に良くやったよ!素晴らしい試合だった!

 

2点先制してからの逆転負け😫
本当に悔しいですが、これがワールドカップで勝つ難しさ⚽️

日本代表の皆様、夢をありがとう👍🏻
そして本当にお疲れ様でした

 

善戦及ばず惜敗!!。好いゲームだったわ。

 

感動を与えてくれてありがとうございました。

 

今回のW杯、開催前の無関心から一転、日本代表選手の素晴らしい活躍に、日本中、そして世界からも注目を浴びる結果となりました。強豪ベルギーと素晴らしい試合を見せてくれましたが、初のベスト8ならず。それでも、最もベスト8に近い試合であったと思います。

 

日本代表、ありがとう!

 



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です