ビジャ神戸加入濃厚!? 実現すれば銀河系軍団に

日本のサッカーJリーグに、またしてもスペインの大物選手がやってくるかもしれません!

 

11月29日、J1のヴィッセル神戸が元スペイン代表のダビド・ビジャ選手の獲得に乗り出していることが明らかになりました。(冒頭の写真は2010年ワールドカップ時、スポーツ報知)

 

もしこれが実現すれば、神戸は元ドイツ代表ポドルスキ、元スペイン代表でバルセロナから移籍したイニエスタのビッグスター選手を擁する日本の銀河系軍団になるのです。

 

衝撃の補強プラン 山口蛍とビジャ獲得へ

神戸は、日本のボランチのかなめであるセレッソ大阪の山口蛍(28)に正式オファーを提示。また、元スペイン代表で2010年南アフリカW杯で得点王、元バルセロナのビジャ選手とも接触していることが明らかになりました。

 

ビジャ選手は、アメリカのメジャーリーグサッカー、ニューヨークシティを今季限りで退団することになり、アメリカの「ニューヨークタイムズ」でもビジャ選手が日本行きの可能性を報じるなど、事態は進展している模様です。

(Photo by Stuart Franklin – FIFA/FIFA via Getty Images)

FWポドルスキ、MFイニエスタに続き、山口蛍とビジャ。まさに、J1の銀河系軍団が誕生してしまうかもしれません!



 

Twitterで「私の決断。私の未来」 ビジャが語る

ビジャの公式Twitterで

「私の決断。私の未来」とコメントし、動画内でチームへの感謝を表明し、「心と体は新たな挑戦へと向かっている」と新天地への思いも語っています。

 

イニエスタの芸術的なパスにビジャが反応しゴールへ叩き込む

こんなサッカーがJ1で見れる日が来るかもしれません!!

 

ネット上での反応 「神戸がバルサ化」

今回のビジャJ1加入濃厚のニュースには、サッカーファンは興奮しているようです!

 

正直、イニエスタ選手が日本のJ1にやってくる時も驚きでしたが、まさかビジャ選手が!?これで、J1人気も固まりそうですね。今後の進展に期待です!



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です