【名探偵コナン】次号から休載 「あの方」がついに明らかに!?

13日発売の「週刊少年サンデー」3・4合併号で、

青山剛昌さんのマンガ「名探偵コナン」の休載が発表されました。

 

 

「病気療養と充電」のため、と青山さんはつづっています。

 

「名探偵コナン」といえば、1994年に連載を開始し、単行本は最新94巻が発売予定という超人気推理漫画。

 

主人公の高校生「工藤新一」が、謎に包まれた「黒の組織」に薬を飲まされて体が小さくなり、

 

小学生の「江戸川コナン」として「黒の組織」やその「ボス(通称:あの方)」らの正体に迫ろうと奔走する物語ですよね。

漫画が休載となるのはとても残念ですが…

 

「名探偵コナン」の最大の謎の1つである、

黒の組織のボスの正体(あの方)がついに判明しました!

 

「あの方」の名は、「烏丸蓮耶(からすま・れんや)」。

この烏丸という人物は、2001年発売の単行本30巻で数ページだけ、しかも名前とシルエットしか描かれていないキャラ。

 

ネット上でも、様々な反応が飛び交っているようですが、Twitter上では…

 

コナン黒ずくめのボス判明したのか
てか長期休載って…

 

なんだってーーー

 

マージーかー。あのお方の出てきた話覚えてるけど、その名前までは覚えてなかった。くやすい。

 

ま、まじか・・・!とりあえず元気に戻ってきてくれることを祈ります!あの方はやはりあの人だったか・・・

 

週刊なのに、今まで続けてこられた事が凄い。充分に休息してください。再開を楽しみにしています。

 

【まとめ】

誰もが知る名作だけに、休載の知らせはファンにとって残念なところですが、

青山さん自身、ゆっくりと休息をとって、元気になってほしいと願っています。

コナンがまた連載されることを期待しています。

それにしても、「あの方」が烏丸だとは…予想通りという方もいれば、

拍子抜け!!という方もいたようで…

気になる方は、単行本30巻をチェック!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です